プロバイダーBBナビ

HOME>光コラボレーション(光コラボ)の比較

光コラボレーションの比較






ネット代って当然のように毎月払っていて、毎月7千円程度払ってるかたもいらっしゃいますよね?

でも、今は「光コラボ」がはじまって、多少なりとも安くなっています。
契約状況にもよりますが一手間を惜しまずにうまく転用すれば毎月の支払額が1〜2千円程度安くなります。
以下はプロバイダーごとの光コラボレーション比較一覧となっています。
ぜひ参考にしてみてください☆



価格はすべて税抜

ソネット光コラボ

戸建
月額基本
5,700円

マンション
月額基本
4,600円

機能ほか

so-net光コラボ

長割 毎月500円割引
2年目から100円が割引に加算され5年以降は毎月1000円の割引になります。
(マンションタイプも同システム)
1年目5,100円
2年目5,000円
3年目4,900円
4年目4,800円
5年目以降はずっと4,700円 

auセット割
最大1200円割引

このサイトへ行く


BBエキサイト・ロゴ

戸建
月額基本
4,360円

マンション
月額基本
3,360円

機能ほか

エキサイト光コラボ

初期費用割引
転用は無料
新規は10,000円割引

契約期間の縛りなし
最初から最後まで4,360円


このサイトへ行く


ビッグローブ・ロゴ

戸建
月額基本
5,180円

マンション
月額基本
4,080円

機能ほか

ビッグローブ光コラボ

初期費用1,000円
割引
3ヶ月継続利用で10,000円キャッシュバック
24ヶ月使用想定で月額-417円
戸建タイプの実質月額4,763円
※25ヶ月目以降は5,180円になります。

このサイトへ行く


アットニフティ・ロゴ

戸建
月額基本
5,200円

マンション
月額基本
3,980円

機能ほか

@ニフティー光コラボ

割引
初期費用
乗り換え手数料無料
※フレッツ光ユーザーで工事費完済の方限定

乗り換え翌月から24ヶ月間月額200円割引になります。
(マンションタイプは130円割引)
戸建タイプの月額合計5,000円

このサイトへ行く


U-NEXT光コラボlogo

戸建
月額基本
5,960円

マンション
月額基本
4,360円



U-NEXT光コラボ

割引
「にねん割」適用で月額980円割引

戸建タイプの月額合計4,980円
マンションタイプは3,910円になります。

U mobileのスマホ同時使用で初期費用無料

このサイトへ行く


ソフトバンク光logo

戸建
月額基本
5,200円

マンション
月額基本
3,800円



SoftBank光コラボ

割引
ソフトバンクのスマートフォンを利用されている方はスマート割引適用で最大毎月2000円割引

このサイトへ行く


DTI

戸建
月額基本
4,800円

マンション
月額基本
3,600円



DTI光コラボ

料金形態はシンプルで最初から安く設定されています。
戸建タイプの月額合計4,800円

このサイトへ行く


OCNロゴ

戸建
月額基本
6,200円

マンション
月額基本
4,700円

機能ほか

OCN光コラボ

割引
戸建て、マンション共に2年自動更新型割引の適用で月額1100円割引

早期お申込割引キャンペーン適用で最大12ヶ月500円割引
マンションタイプは200円の割引となります。
戸建てタイプの場合一年間は月額4,600円
以降は月額5,100円

このサイトへ行く





光コラボとは?

光コラボレーション(通称:光コラボ)は従来プロバイダと回線事業者(NTTフレッツ光)別々の契約となっていたものを、NTTからの卸という形で一元化された光サービスのことです。


プロバイダ料とNTT回線料を減額して光コラボが実現


NTTはプロバイダへの卸という形で身を削りプロバイダはユーザーに利益を還元するという形で企業努力しています。
そうすることで以前より安価でのサービス提供が実現されています。



転用とは?

フレッツ光ユーザーが新たに光コラボ事業者のサービスに切り替える手続きの事です。
その際に、設備交換、工事等が必要なく円滑に切り替えが行われるようWEB及びフリーダイヤルでの手続きを受け付けています。

※初期費用等は現在の契約内容によって変わります。
光コラボはフレッツ光の中でもネクスト以降でないと工事費約7600円〜が発生しますので、契約の前にお確かめください。


転用手続きの方法

STEP1 「転用承諾番号」を取得
プロバイダーの会員サイト内かNTT東日本NTT西日本から取得できます。

STEP2 申込
各事業者(プロバイダ)に転用承諾番号を伝えて、説明を受け、質問等がなければ申込→完了となります。


以上です。

ちなみに管理人はOCN+フレッツ光→OCN光でしたので10分もかからず手続き完了でした。
これで、工事費・初期費用なしで毎月の支払が2千円程度減額になっています。

フレッツ光を契約してずっと放置されている方がいらっしゃいましたら、この機会にぜひ検討してみてください☆


光コラボ関連のつぶやき評判





つぶやき「今からフレッツ光開通するくらいなら光コラボやってるどこかとセットでやると得そう。プロバイダ事業者とか携帯キャリア事業者とかでやってるやつ」


つぶやき「フレッツを光コラボのお安いところに変えたら固定砲台残せれるけど、さすがに移動砲台よりはお高いのよね。かといって現状移動砲台では用を満たさない訳で。せっかく買ったモバイルルータとSIM契約手数料がもったいないけどね。」


つぶやき「光コラボ関係の積滞やトラブル、主な原因は「ひかりHMIをまともに扱えないから」という話が。ソフトバンクなんか、特にそうなんだろうなあ。あれ癖あるから……」


つぶやき「ぶっちゃけ、純増ないと利益にならんもんな。NTTも光コラボに注力するのはこれ。キャリアが儲からないとインフラが整わないからユニバーサルサービス料値上げってことにもなりかねない。電気代あがってヒーヒー言ってるのは主婦や中小の工場だけじゃない。電信電話系は電気があってなんぼ。」


つぶやき「うちのネット環境はNTT東のフレッツ光×ocnで月6500円なんだけど、この前変なところから電話が来て、全部ocnに一本化してくれれば月4700円と言われた。調べたら確かに光コラボ云々で可能らしいしocnなら心配なさそうなんだけどどうなの?オペレーターめっちゃ九州弁だったけど」


つぶやき「ネット回線を光コラボに転用するとぐーんと安くなるのかなと思ったらウチの場合はそうでもない様だ」


つぶやき「そういえば、フレッツ光+so-netだと、100Mbpsの回線で1Mbpsくらいしか出なかったのだけど、so-net光コラボにしたら30Mbpsくらい出るようになった。1Gbps回線への変更手続きしたから、どのくらい早くなるか楽しみだ」

つぶやき「プロバイダの契約期間が満了ではないので、違約金が発生するんだけどトータルコストが安くなるので光コラボをやることにした。工事費の分割支払いが残っているので一括支払いが発生するので迷ったけど、何事も経験でもあるので、やってみる。」

つぶやき「withフレッツが軒並み受付停止してるんだー、へぇー、みんな光コラボか。」

つぶやき「もっと割の満了が5月なんだけど、光コラボ転用なら解約金がかからないという話もある。今するべか?来月まで待つべきか?でも、速度が遅いままGWに突入するのもどうかな〜と思うんだよな〜」

つぶやき「光コラボが今フレッツと組み合わせてる側の大手から直の案内だったのに今の請求額より5年利用しても回線速度や条件そのままでただ高くなるだけだったので強制的に違約金とか無くキャンセルしてもらう電話中。面倒くさいから嘘言わんとって〜。」

つぶやき「今使ってるプロバイダも光コラボ始めたけど、OCNよか月額200円くらい高いんですよね。回線品質は現状すごく良いのですが。」

つぶやき「あ、えっ?今測りなおしたら22Mbpsって出たぞ?すごい。So-net光コラボに変えたおかげか?」



光コラボ関連の最新つぶやき